グッキー

こんにちは!
当ブログの管理人
グッキー(@gukkyblog)です。

ゲームパンダ

このブログではNFTゲームの始め方や稼ぎ方を初心者向けにわかりやすく解説しているよ。

仮想通貨初心者でも安心して始められるように、一手順ずつ画像付きで解説しているので一緒にやってみましょう!

NFTゲームは遊んで稼げるゲーム

NFTゲームとは、一言でいうと遊んで稼げるゲームです。

あなたも一度はドラクエやポケモンといったゲームで遊んだことはあると思います。

ゲーム内で得たお金やアイテムはゲーム内では使えますが、日本円にすることはできませんよね?

ゲームパンダ

スマホゲームに課金してもやめたら何にも残らないじゃん(笑)
ってよく言われたよ・・

今までゲームはただ楽しんで遊ぶだけだったんですよね。

しかし、時代は変わりました。

ゲーム内で得たお金やアイテムを日本円に換金できるようになったのがNFTゲームです

グッキー

ドラクエで稼いだゴールドを現実世界のお金に変えることができる。
そう思ってもらえるとわかりやすいと思います。

2021年にNFTゲームの火付け役であるアクシーインフィニティが登場し、世界中で大ブームになったのをご存じの方も多いでしょう。

2022年には歩いて稼ぐMove to EarnであるSTEPNが大流行し、仮想通貨初心者が多く参入しました。

芸能人が始めたり、テレビでも取り上げられたので知っている方も多いんじゃないでしょうか?

ゲームパンダ

そもそもゲームをしてなんでお金がもらえるの?
どういう仕組みなの?

グッキー

NFTゲームが稼げる仕組みや始め方はこちらの記事でくわしく解説していますよ。

【完全版】NFTゲーム(GameFi)の始め方を初心者向けに5STEPで解説

ちなみに〇〇 to Earnは他にもいろいろあります。

  • Play to Earn 略して(P2E)とも呼ばれる
  • Move to Earn (M2E)
  • Drive to Earn(D2E)
  • Sleep to Earn(S2E)

NFTゲームを始めるならまずは仮想通貨取引所の口座開設

NFTゲームを始めるなら、仮想通貨取引所の口座開設が必須です。

現在金融庁に認められている国内の仮想通貨取引所は30社以上あり、初心者の方はどこで開設すればいいのか悩んでしまうと思います。

そこで私が実際に11社口座開設して利用した中から5社を厳選しました。

NFTゲームを安く始める為の【仮想通貨取引所5選】初心者向けに徹底解説

初心者でも使いやすい国内の仮想通貨取引所は、アプリダウンロード数NO.1のコインチェックです。

仮想通貨の扱いに慣れてきたら、多くのアルトコインで板取引もできるGMOコインビットバンクなども開設してみましょう。

NFTゲームは基本的に海外の仮想通貨取引所も必要です。

海外の取引所が必要な理由

国内の仮想通貨取引所では取り扱い銘柄が少ない。
NFTゲームに必要な仮想通貨が海外の取引所でしか取り扱っていない事がほとんどである。

NFTゲームを始める流れ

NFTゲームの始め方3STEP

STEP
国内の取引所でコインを買う

まずは仮想通貨取引所の口座開設をしよう。

STEP
海外の取引所にコインを送金

送金したコインをゲーム用のコインに両替。

STEP
メタマスクにコインを送金してNFTアイテムを買う

これでNFTゲームが始められるよ!

グッキー

海外の仮想通貨取引所でも日本語対応しているので安心してくださいね。
仮想通貨初心者だった私でもかんたんに使えました。

世界ランク1位のバイナンス(Bainance)の口座開設は必須です。

NFTゲームに必須のバイナンス(Binance)の口座開設方法【スマホアプリ】

つぎは話題のゲームの始め方を一手順ずつ解説します。

遊んで稼ぐPlay to Earn(P2E)の始め方

⇒元素騎士オンラインを始める

⇒エルフマスターズを始める

歩いて稼ぐMove to Earn(M2E)の始め方

⇒Move to Earnの代表STEPNを始める

⇒APEmove(エイプムーブ)を始める

⇒StepWatch(ステップウォッチ)を始める

⇒【初期費用無料】Flare(フレアー)を始める

⇒Rrunblox(ランブロックス)を始める

⇒Walken(ウォーケン)を始める

⇒Calo Run(カロラン)を始める

NFTゲームで稼いだ仮想通貨を運用する

NFTゲームで稼いだ仮想通貨は日本円にするのもいいですが、すぐに必要でないなら預けて増やしてみてはどうですか?

ビットレンディングなら年利8%で資産運用できますよ。

⇒仮想通貨を年利8%運用できるビットレンディングとは