【NFTゲーム必須】bitbank(ビットバンク)の口座開設方法

bitbank特徴デメリット
おろちくん

bitbank(ビットバンク)ってどんな取引所なの?
特徴や口座開設手順を教えてほしいな。

こんな方向けにbitbank(ビットバンク)についてわかりやすく解説します。

この記事でわかること
  • bitbankの特徴
  • bitbankのメリット・デメリット
  • bitbankの口座開設方法
  • bitbankの入金方法

\仮想通貨取引量NO.1/

目次

bitbank(ビットバンク)の特徴

取引所名bitbank
取扱い銘柄20種類
販売所手数料無料
取引所手数料Maker:ー0.02%
Taker:0.12%
(一部銘柄を除く)
入金手数料無料
(銀行振込手数料は自己負担)
出金手数料550円~770円
(3万円以上)
アプリの使いやすさ
レンディングサービス

bitbankの最大の特徴は何といっても取扱い銘柄全てが取引所で板取引できることです。

アルトコインは販売所でしか扱っていない取引所も少なくないのでこれは嬉しいですね。

さらに取引所でMakerとなれば、取引手数料がー0.02%です。手数料がマイナスということは、手数料を逆にもらえます。

おろちくん

MakerとTakerってなんですか?

  • Maker・・指値注文で取引する
  • Taker・・成行注文で取引する
グッキー

指値注文でもすぐに成約するなど、
場合によっては成行注文になりますよ。

取扱い銘柄20種
  1. BTC
  2. ETH
  3. XRP
  4. LTC
  5. BCC
  6. MONA
  7. XLM
  8. QTUM
  9. BAT
  10. OMG
  11. XYM
  12. LINK
  13. MKR
  14. BOBA
  15. ENJ
  16. MATIC
  17. DOT
  18. DOGE
  19. ADA
  20. ASTR

bitbankのメリット・デメリット

bitbankのデメリット
  • 板取引は初心者にはやや難しい
  • レバレッジ取引には対応していない

板取引は販売所と違い、手順が少し多いので初めてだと難しく感じるかもしれません。

しかし取引所のほうが安く買えるので必ず取引所で購入しましょう。

bitbankのメリット
  • 全てのコインが板取引できる
  • 仮想通貨の取引量が多くて安定している
  • 高度なセキュリティ体制で安心
  • スマホアプリがシンプルで使いやすい
  • レンディングサービスを取り扱っている

やはりスマホアプリで簡単に板取引ができるのが最高!

自社でレンディングサービスをおこなっているので、無駄に送金手数料がかからず資産運用もかんたんですね。

仮想通貨取引するなら必ず持っておきたい取引所です。

bitbankの口座開設手順

10分ほどで完了。

口座開設5STEP
  1. 公式HPからメールアドレスを登録
  2. 基本情報を登録
  3. 本人確認(KYC)を行う
  4. 2段階認証とSMS認証の設定
  5. アプリをダウンロードしてログイン

①公式HPからメールアドレスを登録

\仮想通貨取引量NO.1/

▼公式HPからメールアドレスを入力して『今すぐ無料口座開設をする』をタップ。

登録したメールアドレス宛にURLが届くのでタップ。

②基本情報を登録

URLを開いたら基本情報を登録します。

▼まずは任意のパスワードを入力。

規約に✅を入れて登録。

氏名などの基本情報を順番に入力していきます。

▼基本情報に間違いがなければ登録。

続いて本人確認をおこないましょう。

③本人確認(KYC)を行う

スマホで本人確認がはやくてかんたんです。

スマホで本人確認に使える書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

▼案内にそって免許証の表・裏・斜めを撮影します。

▼画像のように表示されれば完了です。

④2段階認証とSMS認証の設定

続けて2段階認証とSMS認証を設定しましょう。

『Googel Authenticator』をインストールしていない方はインストールして設定しておきましょう。

⑤アプリをダウンロードしてログイン

アプリをダウンロードしてログインしましょう。

★4.6というのがbitbankの満足度が現れていますね。

グッキー

口座開設手順は以上です。
お疲れ様でした!

bitbankの入金方法

bitbankに日本円を入金する方法を解説します。

▼ホーム画面右下のメニューを押して『入金』をタップ。

入金画面の日本円の入金をタップ。

▼振込先が表示されるので、あとは普通の銀行振込と同じです。

ネット銀行か普段使っている銀行から振込してください。

入金できたら取引所でBTCやアルトコインを購入してみましょう。

\仮想通貨取引量NO.1/

取引所にはそれぞれメリット、デメリットがあります。

もし使いにくいと感じたら、口座開設と維持費は無料なので自分にあった取引所を探してみてくださいね。

目次