【緊急】sweatcoin上場後の換金にはwalletアプリが必須?

sweatcoinにはsweatwallet
おろちくん

sweatcoin(スウェットコイン)がもうすぐ上場するね。
でも換金するために何が必要なの?
今やっておくべきことを教えてほしいな。

今回はこんな悩みを解決します。

sweatcoinは9月12日に海外取引所に上場が確定しており、換金できるのが楽しみですよね。

ですがここで緊急連絡!

換金するには『sweat wallet』というメタマスクのような、walletアプリが必要だと判明しました。

この記事ではそんな『sweat wallet』についてくわしく解説します。

目次

sweatwallet(スウェットウォレット)がなぜ必要?

sweatwallet(スウェットウォレット)は稼いだsweatcoinを管理や運用するために必要です。

公式発表はまだですが稼いだコインを別の仮想通貨に交換したり、ステーキングなどいろいろ機能があるようですね。

※sweatcoinアプリ内にあるウォレットとは別物なので注意。

まだsweatcoinのアプリを持っていない方はこちらからダウンロードできます。

スウェットコイン : 万歩 計とうぉーきんぐあぷり
スウェットコイン : 万歩 計とうぉーきんぐあぷり
開発元:Sweatco Ltd
無料
posted withアプリーチ
グッキー

稼いだトークンを日本円にするにはおそらくこの流れ。

日本円に換金するまでの流れ
  1. 歩いてsweatトークンを稼ぐ
  2. sweatwalletから海外の取引所に送金
  3. sweatをXRPに交換
  4. XRPを日本の取引所に送金
  5. XRPを売って日本円ゲット

海外の取引所はまだ未定ですので、国内の仮想通貨取引所を先に作っておくとスムーズですよ。

私はXRPの送金手数料が無料のbitFlyerを使っています。

この記事ではbitFlyerの手順で解説するので、
同じように始めたい方はこちらから口座開設できますよ。

\ XRPの送金手数料無料/

どこの海外取引所に上場する?

おそらく世界ランキング17位のOKXという海外取引所に上場するのではないかといわれています。

sweatcoinとパートナーシップを結んでいる600社の中にOKXが入っているからです。

まだ未確定ではありますが、現時点では最有力候補ですね。

sweatwallet(スウェットウォレット)のダウンロード方法

sweatwallet(スウェットウォレット)のダウンロード方法は2つ。

sweatcoinの公式HPかアプリストアから『sweatwallet』と入力し、ダウンロードしてください。

ダウンロードできたらsweatcoinでログイン。

▼ログインしてスタート。

sweatwalletのダウンロードと連携はこれで完了です。

ダウンロードの注意点

ネット上では連携するとsweatcoinが貯まらなくなったという報告があります。

私は大丈夫でしたが、機種によってはうまく連携しない場合があるようです。

sweatwallet(スウェットウォレット)の使い方

sweatwalletの機能は4つあります。

4つの機能を直訳すると
  • exchange・・両替
  • grow・・育てる(ステーキングかな?)
  • sweat・・追加(sweatを購入できる?)
  • transfer・・移行

ホーム画面からそれぞれタップすると全て『coming soon』でしたのでまだ使えないようですね。

最新情報が入るまで楽しみにまっていましょう。

sweatcoinは歩いてsweatを貯めるアプリですが、車でsweatを貯める方法を知っていますか?

Flareならバイクや車でもsweatを稼げます。

Flareも無料ですので一緒に起動すると効率よく貯められますよ。

sweatcoin車で稼ぐFlare

【無料NFTゲーム】sweatcoinを車で稼ぐFlare(フレアー)の始め方と稼ぎ方

目次