【無料NFTゲーム】sweatcoinを車で稼ぐFlare(フレアー)の始め方と稼ぎ方

sweatcoin車で稼ぐFlare(フレアー)の始め方
おろちくん

sweatcoinが歩くだけじゃなかなか貯まらない。
もっと効率よく稼げるアプリとかないのかな?

今回はこんな悩みを解決します。

sweatcoinって地道に歩くだけなので、なかなかコインが貯まらないんですよね・・

アプリを開く必要がないので楽ですが、正直もっと稼ぎたくないですか?

今回ご紹介する無料のアプリ『Flare(フレアー)』なら車で効率よく稼げます。

この記事でわかること
  • Flare(フレアー)の特徴
  • Flare(フレアー)の始め方
  • Flare(フレアー)の稼ぎ方
  • Flare(フレアー)と併用できるアプリ
目次

Flare(フレアー)の特徴

NFTゲームFlare(フレアー)とは

Flareは一言でいうと、

無料でsweatcoinが稼げるMove to Earnです。

グッキー

sweatcoinアプリとの大きな違いは、車やバイクに乗っていても稼げる点。

Flareの特徴は7つ
  1. 移動手段や距離に応じてsweatcoinが稼げる
  2. 開発目的は運動中に危険があった場合家族に連絡するためのアプリ
  3. sweatcoin同様に完全無料で始められる
  4. 歩きはもちろん車や自転車に乗って稼げる
  5. 稼げるsweatcoinはまだ換金することはできない
  6. 紹介コード入力で5swatcoinもらえる
  7. 他のM2Eアプリと併用可能

Flareは一般的なMove to Earnとは目的が違い、運動中に事故があった場合に家族に連絡してくれる為に開発されました。

Flareの機能
  • つまづいたり、転んだり、ぶつかったりした場合に携帯のセンサーがインシデントを検出
  • インシデントを検出した場合、30秒以内に応答を求められる
  • 応答がない場合、現在地を緊急連絡先に送信する

例えばこんなパターンが予想されます。

Flareが役立つ時
  • 夜中に一人で自転車を運転していたら転んで気絶してしまった。
  • アプリのおかげで家族に通知がいってすぐに発見してもらうことができた。

無料で稼げてもしもの時も安心できるなら、入れておいて損はないですね。

Flare(フレアー)の始め方

Flare(フレアー)の始め方
Flare(フレアー)の始め方4STEP
  1. 公式HPからアプリをダウンロード
  2. アプリでアカウントを登録
  3. 紹介コードを入力して5sweatcoinを受け取る
  4. 好きな運動を選択してSTART

紹介コード・・HEV546347

STEP1:公式HPからアプリをダウンロード

まずはFlareの公式HPからアプリをダウンロード。

Flare公式HPのURL・・https://www.flaresafety.com/

STEP2:アプリでアカウントを登録

アプリをダウンロード出来たらFlareのアカウントを登録します。

join for Freeをタップ

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワードを設定
  3. joinをタップ

▼Agree and Sign upをタップ

  1. 緊急連絡先の名前を登録
  2. 緊急連絡先の電話番号を登録
  3. 矢印をタップ
グッキー

一応自分の電話番号でもなんでも大丈夫です。

  1. 自分の名前を入力
  2. 矢印をタップ
  3. SHOW MEをタップ

注意点・・自分の紹介コードを使ってもらうと相手に入力した名前がばれます。

グッキー

私はニックネームにしておきました。
後からでも変更可能です

▼位置情報はアプリを使う時だけでOK。

  1. Skipをタップ
  2. Continueをタップ

デフォルトがONとOFFになってたのでそのまま始めました。

これでアカウントの登録は完了です。

STEP3:紹介コードを入力して5sweatcoinを受け取る

次は紹介コードを入力して5sweatcoinもらいましょう。

▼ホーム画面右下のProfileをタップ。

紹介コードを入力して○印をタップ。

紹介コードHEV546347

これですぐに5sweatcoinがもらえます。

グッキー

よければ私の紹介コードを使ってもらえると嬉しいです。
あなたも私も5sweatcoinが受け取れます。

おろちくん

こいつのは使いたくないと思ったら他の人からもらってね。

すぐにホーム画面右上のマークに反映されてるはずです。

STEP4:好きな運動を選択してSTART

さぁあとは好きな運動を選択して運動するだけ!

▼ActivityからSTARTをタップ。

好きな運動を選んでやってみましょう。

Flare(フレアー)の稼ぎ方

Flare(フレアー)の稼ぎ方手順
  1. 紹介して5sweatcoinをもらう
  2. 11種類の運動をして無料で稼ぐ

①紹介して5swatcoinをもらう

紹介する人がいれば、紹介コードを使ってもらい5sweatcoinを受け取りましょう。

二人ともが得をするので拒否されることはほぼないはず。

②11種類の運動で稼ぐ

あとはアプリを起動して様々な運動をするだけです。

11種類の稼ぎ方
  1. Multi-Activity(いろいろ)
  2. Cycling(自転車)
  3. Driving(車)
  4. eBike(電動自転車)
  5. Hiking(ハイキング)
  6. Horse Riding(乗馬)
  7. Motorbiking(バイク)
  8. Running(走る)
  9. Scooter(原付)
  10. Skiing(スキー)
  11. Walking(歩く)
おろちくん

乗馬はレベル高いね。

それぞれ運動の種類によって稼げるsweatcoinの量が変動します。

どれが一番稼げるのかは計算方法が発表されていないので不明です。

試しに3種類やってみた結果、1.59sweatcoin稼げました。

運動して稼いだsweatcoinはホーム画面のHistoryから確認できますよ。

稼いだsweatcoinの使い道

歩いたり運動して稼いだswatcoinはアプリ内のマーケットプレイスで買い物に使えます。

現時点ではアプリ内でしか使えない。
1:1で仮想通貨と交換できるかは不明。

本家のsweatcoinでは上場先は未発表ながら、9月12日に海外の仮想通貨取引所に上場が決まっています。

そのため、海外の仮想通貨から送金するためには国内の仮想通貨取引所が必要となります。

sweatcoinを日本円にする流れ
  1. Flareから上場先の取引所にsweatcoinを送る
  2. 上場先の取引所でXRPなどの仮想通貨に交換
  3. XRPを国内の仮想通貨取引所に送金する
  4. 国内の仮想通貨取引所でXRPを売却して日本円を受け取る

今のうちに国内、海外の仮想通貨取引所を開設しておくとスムーズに稼ぐことができますよ。

私はXRPの送金手数料が無料のbitFlyerを使っています。

この記事ではbitFlyerの手順で解説するので、
同じように始めたい方はこちらから口座開設できますよ。

\ XRPの送金手数料無料/

グッキー

取引所ごとにメリットデメリットがあるので、
目的別に取引所を選んでくださいね。

開設しておきたい海外取引所
  • Bainance・・世界ランキングNO.1(取引手数料10%OFF)
  • BYBIT・・ローンチパッドで新しい仮想通貨が安く買える
  • Gate.io・・取引手数料20%OFF(当ブログ限定)
  • MEXC・・取扱い銘柄1000種類以上(取引手数料10%OFF)
おろちくん

とりあえずBinanceは絶対必要だね。
取引所名をタップすれば開設方法がわかるよ

Flare(フレアー)アプリの使い方

Flare(フレアー)アプリの使い方を重要なとこだけサクッと解説します。

交換例

稼いだsweatcoinはMarketplaceでいろいろ交換できます。
ワイヤレスイヤホン・・10sweatcoin

▼Profileから名前や自分の紹介コードが確認できます。

紹介者の名前も表示されるので、知らない人にも紹介コードをつかってもらうなら注意したほうがいいですね。

登録する際にニックネームにしたほうがいいとお伝えしたのはこのためです。

NFTゲームの初期費用を安くする裏技

Flareは無料で始めることができますが、他のNFTゲームは初期費用が高くて参入をあきらめたことってないですか?

そんなあなたに初期費用を安く始める裏技をご紹介します。

併用できる注目のMove to Earn

Flareと併用できる注目のMove to Earnを3つご紹介します。

おろちくん

気になるM2Eを選んでみてね!

目次