ビットフライヤー(bitFlyer)でXRPとETHを買う方法

ビットフライヤー(bitFlyer)でイーサリアム(ETH)とリップル(XRP)を買う方法
おろちくん

ビットフライヤー(bitFlyer)で口座開設したはいいけど、仮想通貨の買い方がよくわからない。
リップル(XRP)とイーサリアム(ETH)を買う方法を教えて。

今回はあなたのこんな悩みを解決します。

初めて仮想通貨を買う時ってめちゃくちゃ不安ですよね・・
私も初心者の頃にびくびくしながら買ったことをよく覚えています。

この記事では初心者の方でも絶対失敗しない、損しない買い方を画像付きで解説します。
ぜひ参考にして仮想通貨デビューしてください。

グッキー

グッキーNFTでは仮想通貨を合計100万円以上運用しています。
実際の購入経験をもとに徹底解説します。

本記事の内容
  • ビットフライヤー(bitFlyer)でXRPとETHを買う方法
  • 販売所、取引所( Lightning Web)の使い方

ビットフライヤーの口座開設がまだの方はこちらからどうぞ。

\ XRPの送金手数料無料/

目次

ビットフライヤーでXRPとETHを買う方法

ビットフライヤー(bitFlyer)でリップル(XRP)とイーサリアム(ETH)を買う方法

ビットフライヤーでXRPとETHを購入する方法は2つ。

  1. 販売所で購入する・・ビットフライヤーに売ってもらう
  2. 取引所( Lightning Web) で購入する・・ビットフライヤーユーザー同士で取引する

※Lightning Webはビットフライヤー独自の取引所名

グッキー

主要通貨のビットコイン(BTC)やマティック(MATIC)なども同じやり方で購入できますよ。

販売所とは
  • ワンタップでかんたんに仮想通貨が買える
  • 購入手数料は無料だが、スプレッドが発生する

※スプレッドとは購入価格と売却価格の差額(見えない手数料)

取引所( Lightning Web)とは
  • 個人間で取引するのでスプレッドが発生しない
  • 販売所よりも安く買える
  • 予約注文など買い方がいろいろ選べる

基本的には取引手数料が安くなる取引所( Lightning Web)での購入をおすすめしています。

グッキー

ビットフライヤーのXRPとETH手数料がこちら。

購入方法XRPの購入手数料ETHの購入手数料
販売所スプレッドが発生スプレッドが発生
取引所BTCのみ取扱いBTCのみ取扱い
Lightning Web0.01%~0.015%0.01%~0.015%
アプリで買う場合の手数料
コイン名XRP(リップル)ETH(イーサ)
送金手数料無料0.005ETH
送金手数料
ビットフライヤーのXRPとETHの送金手数料

さらにくわしくはビットフライヤーの各種手数料一覧で確認してください。

送金手数料が無料なので、他の取引所に送金するならXRPを買うようにしましょう。

方法①販売所でXRPとETHを購入する

ビットフライヤーアプリにある販売所でXRPとETHはかんたんに購入できます。

グッキー

XRPの手順で解説しますが、ETHも同様の手順です。

  1. ホーム画面の販売所からXRPをタップ
  2. 購入したいXRPの量を入力して『買い注文に進む』をタップ
  3. 価格を確認し『買い注文を確定する』をタップ
ビットフライヤー(bitFlyer)販売所でリップル(XRP)とイーサリアム(ETH)を買う方法
販売所の購入手順

お気づきだと思いますがホーム画面で見た時は、49.14円だったのに購入時は52円になっていますよね?

スプレッドが発生するのでかんたんに購入できるかわりに取引所に比べて割高になってしまいます。

方法② Lightning WebでXRPとETHを購入する

ビットフライヤーの取引所ではビットコイン(BTC)しか取り扱っていません。

そのためイーサリアム(ETH)やリップル(XRP)は Lightning Webで購入します。

グッキー

スマホアプリでかんたんにできるので安心してくださいね。

▼ビットフライヤーアプリのメニューから『Lightning Web』をタップ。

bitFlyer Lightningでリップル(XRP)とイーサリアム(ETH)を買う方法
ビットフライヤーホーム画面

▼すぐにLightning Webの画面に切り替わります。

買い方の種類は3つ
  • 成行注文・・買いたい数量を入力すると現時点で一番安い値段で取引成立
  • 指値注文・・希望の数量と値段を決めて希望通りの値段になれば取引成立
  • 特殊注文・・『トリガー価格以上になったら買い』『トリガー価格以下になったら売り』という条件付きの成行注文

特殊注文には、ストップ注文・ストップリミット注文・トレーリングストップ注文の3種類があります。
bitFlyer Lightning公式でくわしく解説されています。

おろちくん

ややこしそう・・
一番かんたんに安く買えるのはどれ?

グッキー

とりあえず最初は成行で買ってみましょう!

  1. XRPかETHを選択
  2. 成行か指値を選択(今回はすぐ購入したいので成行を選択)
  3. 買いをタップ
bitFlyer Lightningでリップル(XRP)とイーサリアム(ETH)を買う方法
Lightning Webの画面

▼確認画面で間違いなければ『買い』をタップ。

bitFlyer Lightningでリップル(XRP)とイーサリアム(ETH)を買う方法
注文確認画面

ホーム画面を確認し、反映されていれば完了。

グッキー

ビットフライヤーのLightning WebでXRPとETHを安く購入する方法は以上です。

おろちくん

はやっ!意外と簡単に買えるもんだね。

海外取引所への送金用にXRPを、NFTを買うためにETHを購入されたと思います。

次は海外取引所のBybit(バイビット)やMETAMASK(メタマスク)に送金してみましょう。

\ バッチリ 日本語対応/

>>ビットフライヤーからBybitにXRPを送金する方法

>>ビットフライヤーからメタマスクにETHを送金する方法

ビットフライヤー買い方まとめ

  • ビットフライヤーでXRPとETHは販売所かLightning Webで買える
  • 購入方法はBTCやMATICなど他の仮想通貨も同じ
  • Lightning Webは初心者でも簡単に安く買える
  • 注文方法は3種類あるが、とりあえず最初は成行がおすすめ
目次