NFTゲーム|StepWatch(ステップウォッチ)の特徴と遊び方

STEP WATCHステップウォッチ
おろちくん

StepWatch(ステップウォッチ)っていう新しいNFTゲームが出たらしいね。
特徴や遊び方をわかりやすく教えて~。

今回はこんな方向けにStepWatchについて、初心者にもわかりやすく解説します。

StepWatch(ステップウォッチ)は韓国発の歩いて稼ぐNFTゲーム(Move to Earn)です。

事前登録者数も50万人を超え、非常に注目されています。

この記事でわかること
  • StepWatchの特徴
  • StepWatchの始め方
  • StepWatchの遊び方
  • StepWatchに参入すべきか?
目次

StepWatch(ステップウォッチ)の特徴

stepwatchのnft
  • 韓国発のプロジェクトで5月18日に日本上陸
  • 時計のNFTを使用して仮想通貨を稼ぐMove to Earnアプリ
  • ウォーキング、ジョギングによって稼ぐことができる
  • アプリ自体は無料で始められる

STEPNやCaro RunのNFTはスニーカーでしたが、

StepWatchは時計型NFTが使用されています。

ゲーム名StepWatc(ステップウォッチ)
ジャンルMove to Earn(M2E)
ゲーム内トークンSWE
ガバナンストークンSWP
使用チェーンpolygon(ポリゴン)
対応機種ios・Android
STEPWATCHの概要

実際のアプリ画面はこんな感じ。

StepWatch(ステップウォッチ)の始め方

始め方8STEP
  1. StepWatch公式HPから事前登録する(紹介コードが必要)
  2. 公式HPからアプリをダウンロード
  3. 国内の仮想通貨取引所でXRP(リップル)を購入する
  4. バイナンスにXRPを送金する
  5. バイナンスでXRPをBNBにコンバート(両替)する
  6. メタマスクにBNBを送金する
  7. 公式HPからマーケットプレイスで時計NFTを購入する
  8. NFTウォッチを確認してSTART!

まだ国内海外の仮想通貨取引所やMetaMaskを持っていないなら、今のうちに準備しておきましょう。

私はXRPの送金手数料が無料のbitFlyerを使っています。

同じように始めたい方はこちらから口座開設できますよ。

\ BTCが1円から買える/

StepWatch(ステップウォッチ)の初期費用

StepWatch(ステップウォッチ)の初期費用は無料です。

ですが、ある程度稼ごうと思ったらComon以上の時計NFTを購入する必要があるので、

初期費用は約4万3千円からとなります。

NFTウォッチボックス1個・・$330

プレセール価格・・$280

初期費用を安く始める方法

StepWatch(ステップウォッチ)の初期費用を少しでも安く始めたいですよね?

こちらの裏技を使えば2300円安く始められますよ。

StepWatchので使うNFTウォッチの種類

NFTウォッチのレアリティは7種類

時計NFTは7種類レアリティがあります。

Freeは無料でもらえるNFTで下に行くほどレア度が高くなり、Masterpieceが最高のレア度です。

レアリティクールダウンパフォーマンス
Free24h500m
Common24h500m
Fine23h1000m
Superior22h1500m
Highend20h2000m
Luxury18h2500m
Masterpiece16h3000m

クールダウン・・パフォーマンスバーが回復するまでの時間
パフォーマンス・・クールダウンが終わるまでにSWEを獲得できる上限距離

NFTのレア度が高いほど歩ける距離が増え、

パフォーマンスバーが回復するクールダウンの時間も短くなります。

NFTウォッチのステータスは4つ

NFTウォッチのステータス
  • SPD(speed)・・速度:パフォーマンス バーの距離を短くする(1 ポイントは 1% に相当し、最大 30 ポイント)
  • CRY(carry)・・知性:移動すると報酬が増加(1ポイントは10%、最大100%に相当)
  • QCK(quik)・・フレキシブル:耐久性修理コスト削減(1ポイントは10%、最大30%に対応)
  • LCK(luck)・・運:シークレットボックスのドロップ率が上がる(1 ポイントは0.1%、最大10%に相当)

NFTウォッチのレアリティ別の基礎能力は以下のように振り分けられています。

レアリティが高いほど基礎能力と値段が高くなります。

レアリティSPDCRYQCKLCK
Free0000
Common051~61~5
Fine0~1065~105~10
Superior5~1576~155~20
Highend10~20810~2015~50
Luxury15~25915~2530~70
Masterpiece20~301020~3050~100
レアリティ別の基礎値

この4つで一番重要なのがCRYです。

CRYの500mごとの報酬の違い
  • Free・・100%+0%=100SWE
  • Common・・100%+50%の報酬=150SWE
  • Masterpiece・・100%+100%の報酬=200SWE

NFTウォッチはレベルアップ可能


NFTウォッチはLV.30までレベルアップ可能です。

レベルアップすることで各ステータスがランダムで数%ずつ増減します。

レベル4つのステータスの増減レベルアップに必要なSWP消費量
5+-2% 100
10+-3%200
15+-4%300
20+-5%400
25+-6%500
30+-10%1000

NFTウォッチはマージ(融合)できる

NFTウォッチは2つのNFTウォッチ同士でマージ(融合)できます。

ミントではなく、2つから1つになる仕様でレアリティが1段階アップする可能性があります。

※ミント機能も実装予定

レアリティ融合の可否確率コスト
Free×00
Common×00
Fine49%=Superior
51%=Fine
700SWP
Superior39%=Highend
61%=Superior
1200SWP
Highend29%=Luxury
71%=Highend
1800SWP
Luxury19%=Maasterprice
81%=Luxury
2200SWP
Maasterprice未実装未実装

シークレットボックスの中身は3種類

シークレットボックスは運動した時にドロップします。

ドロップ率はLCKの値によって変わります。

シークレットボックスの中身は3種類
  • Gem・・Gemを装備することでSPD/CRY/QCK/LCKのステータスがアップする。
  • 修理チケット:・・10枚集めると1回分になり、耐久度を10%回復する
  • SWP/SWE・・いずれかのトークンが入手可能

StepWatch(ステップウォッチ)は3つのモードで遊ぶ

StepWatch(ステップウォッチ)は3つのモードで遊ぶことができます。
3つのモードの他にミッションをクリアすることで報酬を得ることが可能。

①ソロモード

ソロモードは一人で歩いたり、走ったりして、SWEを稼ぐM2Eの基本モードです。

稼げるSWEの量はエネルギー量や、NFTのレア度によって変わってきます。

②チームモード

チームモードは複数人でチームを組んで稼ぐモードです。

チームを組む人数や保有するNFTの数が多いほど稼ぎやすくなります。

NFTの数メンバーが5人以上メンバーが10人以上
1~55%の追加報酬8%の追加報酬
5~108%の追加報酬15%の追加報酬
10~3010%の追加報酬20%の追加報酬
30以上15%の追加報酬30%の追加報酬

公式の発表で『100メートル以上離れている場合はチームモードがキャンセルされる

とあるので、実際に一緒に走る必要があります。

③PvPモード

PvPモードについては7月2日現在ではまだ明らかになっていません。

おそらく、歩いた歩数に応じて勝敗が決まるモードなのかなと予測しています。

  1. ソロモード
  2. チームモード
  3. PvPモード(実装予定)

番外編:ミッション

ミッションは3つあり、それぞれをクリアすることでSWEなどの報酬がもらえます。

  • デイリーミッション
  • ウィークリーミッション
  • マンスリーミッション

スマホゲームをやったことのある方なら馴染みやすいと思います。

StepWatch(ステップウォッチ)の稼ぎ方は3つ

3つの稼ぎ方
  1. 3つのモードで遊んでSWEとSWPを稼ぐ
  2. NFTウォッチを売って稼ぐ
  3. STEP WATCH Lazyゾーンを使う

StepWatch Lazyゾーンは3種類

Lazyゾーンは、SWPトークンなどをステーキングすることで報酬を得られます。

Lazyゾーンの種類
  • クッカーゾーン・・SWPトークンをかけてNFTウォッチボックスを入手
  • ファットマン・・NFTウォッチを預けてSWPを入手
  • フレッシュマン・・SWP・SWEをロックしてシークレットボックスを入手

クッカーゾーンで入手できるNFTウォッチボックスはチタン・プラチナの2種類です。

NFTウォッチボックスは3種類

NFTウォッチボックスは、プレイヤーがNFTウォッチを購入して開くことができるラッキーボックスシステムで3種類あります。

  • NFTボックスチタン(プレセールラウンドとオープンセールラウンド)
  • NFTボックスプラチナ( レイジーゾーン)
  • NFTボックススペシャル(組み立てタイプ)

NFTボックスチタンの排出確率

レアリティドロップ率
Common50%
Fine30%
superior20%

NFTボックスプラチナの排出確率

レアリティドロップ率
Highend45%
Luxury35%
Masterpiece20%

NFTボックススペシャルの排出確率

レアリティドロップ率
Common35%
Fine22%
Superior18%
Highend12%
Luxury8%
Masterpiece5%

StepWatch(ステップウォッチ)は参入したほうがいい?

結論から言うと、STEP WATCH(ステップウォッチ)は参入するべきです。

※あくまで個人的意見ですので、そういう意見もあるのか~くらいに思っておいてくださいね。

参入した方が良いと思う理由
  • SWPトークンのロックアップ期間が24カ月と長い
  • 事前登録者数が約50万人と爆増している
  • 初期費用が他のM2Eより比較的安い

理由①:SWPトークンのロックアップ期間が24カ月と長い

プレセールで購入できるSWPトークンのロックアップ期間が24カ月もあります。

なので上場後すぐにすべてのSWPを売ることができず、一気にSWPの価値が下がることが防げます。

ロックアップとは、1ヵ月ごとにすこしずつロックが解除されて売却できる仕組みです。

実際にプレセール第1弾で500USD分のSWPを購入しましたが、30%分の4500SWPしかメタマスクに送金されていません。

理由②:事前登録者数が約20万人と爆増している

事前登録者数がプレセール第1弾が始まったころは14万人だったのですが、2週間ほどで約20万人まで爆増しています。

これだけでも期待されていることがわかると思います。

理由③:初期費用が他のM2Eより比較的安い

他のM2Eと比べて初期費用が4万3千円と安いです。(プレセール期間に購入すると約3万7千円。)

  • Caro Run・約8万円
  • Run blox・・約8万円

もちろん4万3千円もポンと出せる額ではないんですが、他の稼げるM2Eよりも敷居が低いので参入しやすいと思います。

StepWatchのQ&A

STEP WATCHっていうくらいだから、アップルウォッチを買わないとできないの?

スマホだけで遊べます。

今後アップルウォッチと連携してできるようにもなる予定です。

STEP WATCHはいつから遊べるの?

Android、iosともにリリース済みです。

今すぐ遊べますよ。

目次